カートをみる ログイン ご利用案内 お問い合せ

炭マスターへの道 初級(暮らしの実践編)

炭マスターへの道
     
炭イラスト

「炭マスターへの道」
初級暮らしの実践編へようこそ!

        
を生活の中に取り入れる達人を、勝手に「炭マスター」と名付けました。
のいろんな特徴・効力・性質をよく知って、楽しい炭ライフをめざしましょう!初級(3部構成)・中級・上級とありますよ! 進んでいくほど炭をうまく使いこなせるようになります。

炭マスターへの道 初級(炭の知識編) で炭の基礎知識はお分かりいただけたでしょうか?
       



*それでは、そろそろ実践編に入りましょう!


前ページと同じように、それぞれに詳しいページへのリンクを貼っています。
別ウィンドウが開くようにしていますので、その都度そのページを参考にしながら進めてください。
     
        

*まずはの選び方と使い方です。 
(ここ大事ですよ!)

     
*炭ならどんな炭でも一緒・・・
     という訳ではないのです。

どんな商品でもブランドやグレードがあるように、にも産地や技術・伝統の焼き方があって、それはさまざまな炭があるんです。
今は外国産の炭の方がはるかに多く流通していますが、やはり国産の製炭技術は高く、まだまだ品質に差があります。
備長炭の断面

また国産の炭であっても、炭を使う上でいくつかの注意が必要です。残念ながら炭も万能ではありませんので、このサイトでは出来ることと出来ないことをお伝えします。▼炭の賢い選び方 を読んで、買おうとしているが自分の求めるかどうかを、お確かめ下さい。
     
     
     

*を選んだら、さっそく使ってみましょう!


   使い方には 炭をそのまま活かす方法と、炭火にして楽しむ方法があります。
   
     
*それではまず 炭をそのまま暮らしの中に活かす 方法です。

さて、暮らしの中といっても、いろんな場面がありますね。
いくつかのカテゴリに分け、その中から初級編のものをピックアップしてみました。
それから、 リンクの各ページには、その目的のためには どんな炭がいいか も書いてあります。ご参考に。
     
------------------------------------------------------------------------------------

炭でリラックスするために
     
炭私たちがリラックスできるのは、何と言ってもお風呂が一番ではないでしょうか。
最もお手軽にのよさを体験できる方法ですね。 使い方はいたって簡単! 水で洗って浴槽に沈めるだけ。
塩素を吸着してお湯をやわらかくしたり、血行をよくして体を温める、お湯が汚れにくくなるなどの効果があります。
詳しくは ▼お風呂で炭湯 をご覧下さい。
     
     
---------------------------------------------------------------------------------
炭でおいしくする
はね、炭火にしてもここでご紹介するような方法でも、物をおいしくする天才です。
で焼くとおいしくなる理由は、▼炭マスターへの道 初級知識編 でお伝えしました。ここでは火を使わずにでおいしくする方法をお教えします。 それぞれに詳しいページへのリンクを貼っておきます。
それから、口に入ることになりますから、念のためには煮沸消毒をしておきましょう。  

その方法は▼炭の煮沸消毒と再生方法 で。 


では、続けましょう。
●炭でミネラルウォーターを作ったり、お酒類をまろやかに▼水やお酒をおいしくする
●炊飯器にを入れて炊くと、カルキ・ぬかなどの臭いを消し、炭の弱アルカリ性でご飯を甘くする。油に入れて天ぷらをからっと揚げる、ぬかどこや煮物にも利用しましょう。
 ▼ごはん・料理をおいしくする
      

     
---------------------------------------------------------------------------
炭で消臭する
炭イラスト

で消臭できることは ▼炭マスターへの道 初級知識編 でお伝えしました。 熱心な方は▼炭のすごいお話 も読んでいただいてご理解いただけたと思います。  では、どんな場所にどれくらい置けばいいのでしょうか?

●くつ箱のなかは、くつに染み込んだ汗の臭いでいっぱいです。炭が臭いや湿気を取ります。 

●台所も臭いの宝庫、冷蔵庫・三角コーナー・排水口・流し台の下・床下収納など、炭を使うところはたくさんありますよ 
●においの気になるトイレ、炭や木酢液を利用して、いやな臭いをなくしましょう。

  ▼炭で消臭する

消臭や調湿には備長炭シートも有効です。
この備長炭シートは場所をとりませんし、お好きな長さに切ることもできますよ。
     
     
     
-----------------------------------------------------------------------------------
炭で長持ちさせる   を一緒に入れておくと、いろんなものが長持ちするんですよ。

●炭が天ぷら油を長持ちさせます。ろ紙で取りきれなかった不純物を吸着して、油を長持ちさせてくれますよ。
●野菜・生鮮食品を長持ちさせる。炭が余分な湿気を取って腐らせる菌の繁殖を抑えたり、野菜を熟成させるエチレンガスを吸着して、鮮度を保ったりするのです。 
●花を長持ちさせます。野菜と同じようにエチレンガスを取ってくれます。 
     
     
リンクの各ページにも書いていますが、ここでお使いの炭はある程度の期間、繰り返し使うことができます。炭の煮沸消毒と再生方法 に書いてありますので、無駄なくお使い下さい。
     
     
いやぁ、あまりにたくさんの使い道があるので、長くなってしまいましたね。
暮らしの中に活かす炭の使い方がお分かりいただけたでしょうか?
     
     
初級暮らし実践編はこれで修了です。

それでは、▼初級 炭火実践編 へお進みください