カートをみる ログイン ご利用案内 お問い合せ

炭マスターへの道 中級編

炭マスターへの道


炭イラスト

   「炭マスターへの道」

     中級編へようこそ!


   
を生活の中に取り入れる達人を、勝手に「炭マスター」と名付けました。 炭のいろんな特徴・効力・性質をよく知って、楽しい炭ライフをめざしましょう!

初級(炭の知識編) ▼初級(暮らしの実践編) ▼初級(炭火実践編) はクリアできましたか?


---------------------------------------------------------------------------

*それでは 炭マスターへの道 中級編 です!

前ページと同じように、それぞれに詳しいページへのリンクを貼っています。
別ウィンドウが開くようにしていますので、その都度そのページを参考にしながら進めてください。


*中級編では初級編を基礎に応用したり、
     炭の量がもう少し多く必要になるものについて勉強していきます。

炭火と言えば、まず頭に浮かぶのが炭火焼。炭火でおいしい料理を・・・ これは初級炭火実践編でお伝えしました。

もうひとつ、炭火と言えばなんでしょう?

そう、火鉢ですね。
1年の半分しか楽しめないのは残念なんですが、それでも火鉢の持つ穏やかさ、心地よさはもう必需品です。
炭火

火鉢のいいところはお使いになった方ならおわかりだと思いますが、その穏やかな火は手をかざすものの手を暖めてくれるだけではなく、なんだか心の中までほんのりと温かくしてくれると、店主は思います。
      ▼火鉢の基本知識


-------------------------------------------------------------------------

*火 鉢
山水火鉢 火鉢にも色々ありまして、大きさによって炭の使い方も多少変わってきます。ときどき、どんぶり鉢かと思うようなとても小さな火鉢が売られているのを目にしますが、あのサイズじゃ手を暖める火も使えないだろなと思ってしまいます。

それは、大きな火を入れればまわりの陶器部分が熱くなりすぎるので、危険なんです。使ってみて始めてわかることですが、熱くなりすぎないためには火を小さくするしかしようがない。だから、手を暖めるだけの火もどうなんだろう・・・ということなのです。

火鉢の大きさと炭火の強さの関係は、火鉢を選ぶ際には大切なことです。
手あぶり火鉢は小さめのものが多いです。大きさを良く確かめてお選び下さい。
手あぶり火鉢では楽しめないと言っているのではないですよ。お使いになる用途に合わせて道具をそろえたほうがいいと思うのです。
大きな火をお使いいになるのなら、普通の火鉢の方がいいですね。
手あぶり火鉢

         ▼火 鉢

   

*火鉢小物

火鉢を選べば次は小物
五徳・火箸・灰ならしなどを揃えると、いっそう雰囲気が出ますよ。当サイトでも 火鉢小物を扱っております。 

   ▼   ▼五徳   ▼火箸   ▼灰ならし

   
   
あとは雰囲気作り・・・
寒い夜には鉄瓶で熱燗・・・たまりませんなあ! 肴のスルメなんかを焼きながらお楽しみ下さい。まあ、こんなことは私がいちいち言うことでもありませんがね。(笑)

   
*中級ではこんなことにも挑戦してみましょう!

ガーデニング

炭や木酢液・竹酢液を使って、土を豊かにしましょう。害虫予防にも一役買います。
木炭で地力増進(炭はすごいより)・・・植物の生育をよくします
生ゴミを堆肥に ・・・ゴミ減らしと家庭菜園の肥料に

------------------------------------------------------------------------
炭で汚れを取る

炭は不思議なもので、自分自身は黒いのにほかのものの汚れを取ってくれます。

備長炭と塩を使った洗濯方法・・・お肌が敏感な赤ちゃん用などには最適です。
▼流し台の排水口に
三角コーナーと同じく、ネットやストッキングに炭を入れて置いたり、木酢液・竹酢液を薄めたものをかけてもいやな臭いやヌメリを軽減する効果があります。
他で使った、再利用の消臭用の炭でOKです。・・・ヌメリやいやな臭いをとります。
水槽に使って魚を元気にしよう ・・・金魚鉢なら少量でも可、アクアリウムでも活躍します。


---------------------------------------------------------------------
炭で安眠・リラックス

炭には睡眠エネルギーが、また部屋に置き炭をすることでリラックス効果があると言われています。
炭で安眠
置き炭でリフレッシュ・ハウスダスト・化学物質対策

中国産竹粒炭炭で安眠する手軽な方法として、まくらの中に炭を入れる方法があります。
ここでは、まくらの中に▼竹粒炭 を入れた、竹炭まくらの作り方をご紹介しましょう!   
炭で安眠

中級者なら既製の炭入りまくらは買わずに、自分で作ってしまいましょう! 
自分の使い慣れたまくらをそのまま利用できますし、費用もはるかにお安くできますよ!  中の炭だけの取替えも自由なので、効果も持続します。

   

また、時おり当サイトでは徳用炭を販売します。

徳用炭とは、
は表示規格の小丸・細丸・半丸の条件を満たしておりますが、当店独自の厳しい炭の選別により、形の悪いもの・ヒビのやや大きいもの・フシのある部分あるいは、寸法をそろえるときに短くなってしまったものを集め、徳用炭として販売しています。

正規のものより3割ほどお安くさせていただいていますので、炭に慣れればこんな炭をお使いいただくのも、中級者ならでは


中級編、お疲れ様でした。
ここまでマスターできたら、ほぼ炭を使いこなすことができると思いますよ!
中級編のコンテンツはもう少し追加予定です。 たまには復習の意味もこめて、のぞいてくださいね。

さ〜て、次はいよいよ上級編!!
     これ以上どんなことをするのでしょうか?  


*さあ、最後の 「炭マスターへの道 上級編」 へ挑戦だ!