カートをみる ログイン ご利用案内 お問い合せ

炭で本当にマイナスイオンが得られるのか?

いい炭ドットコムの考え

本当に炭でマイナスイオン効果を得られるのか?

炭イラスト マイナスイオンにも種類がある?!

 マイナスイオンを発生する製品もいろんなものが売られるようになりました。 滝
でも、電化製品はプラスイオンを発生します。 「せっかく電化製品にマイナスイオン発生装置をつけても、プラス・マイナスどうなの?中和するってこともあるんじゃないの?」なんて疑問を抱くのは思い過ごしでしょうか?
事実、テレビをつけているだけでその効果はなくなってしまうという研究報告もあります。

また、こうして作られるマイナスイオンは、「コロナ放電」(局部的に高電圧をかけて空気の絶縁を破壊し、その際に発生する光を伴う静かな放電現象を利用したもの。空気中の酸素分子がマイナスに帯電し、空気中の水の分子が引き寄せられてマイナスイオンが発生する。)という現象を利用して作られます。滝のように水同士が衝突したときにマイナスイオンが発生する、レナード効果と呼ばれる現象とは少し違います。


便利になってしんどくなった?

 人間は文明の発達によって便利さを追求し、確かに便利になり何もかもが楽にできるようになりました。でも疲れている人が多いですね。では、なぜみんな疲れやすくなっているのでしょう?社会構造の変化によって疲れが増しているのでしょうか?現代社会の宿命でしょうか、便利になればなるほど時間に追われるようになったような気もします。

 文明の発達は一方で疲れやすくなる原因のひとつ、プラスイオンの発生とマイナスイオンの減少に大きく関わっているといわれています。
マイナスイオンを発生する自然環境の悪化、排気ガス・電化製品などプラスイオンを発生するものの増加・・・などが影響しているのでしょうか?

 便利さを追求してきた結果、プラスイオンが増加する環境になってきています。その結果、便利さが人を疲れさせているとも言えなくもないですね。もしこれがマイナスイオンを利用することで解消できるならこんなにいいことはありません。


炭イラスト マイナスイオンの持つ効果は・・・

マイナスイオンの効果については、正直なところ賛否両論があるようです。
たしかに効果が確認されているとする説もある一方、効果は確認できないという研究報告もあり、一般人の私にはどちらが正しいのか、しかるべきところの判断を待つほか仕方ありません。

 あまりにもマイナスイオンを強調した製品が多いのですが、2003年8月現在、厚生労働省では「マイナスイオンがどんな物質で人体にどう影響するかが証明されない限り、効能のある医療用具として承認することはない。」としています。ただ、医療用具としての承認ですから、ほとんどのマイナスイオン発生装置付電化製品は、対象外になるのでしょうけれど・・・(個人的にはそんなもので健康になるの?とは思いますが・・・)

現在のところ、政府としては「その効果を認めているわけではありませんよ」というスタンスのようです。
 当サイトでは、語弊があるかもしれませんが今はまだ民間療法的なものとして捉える方がいいのかもしれない と考えています。
もちろん、効果がないといっているわけではありません。「しっかりとした科学的な立証はまだ確立していません。」ということですので誤解のありませんように。


炭イラストそして、炭によるマイナスイオン効果は本当にあるのか?

 炭にもほんの少しはマイナスイオンを増やす働きがあるようです。ただ、人間に影響のある量ではないようです。また、たとえマイナスイオンを発生すると言われている機械を使ったとしても同じことだと思います。発生量としては、共にそれほど少ないのです。


だから備長炭や竹炭を部屋に置いてマイナスイオン効果でリラックスできるかというと、残念ながらそれはちょっと無理ですと言わざるを得ないですね。


林3 森にはマイナスイオンが多いといわれていますが、マイナスイオン以外にもはっきりとした効果が出るものがあります。フィトンチッドってお聞きになったことはありませんか?
木はこのフィトンチッドと呼ばれる香りの免疫抗体物質を発散し、害虫や病原菌に対する防衛能力があるのですが、これを人間が呼吸によって吸収すると、脳の働きが活発になり、気分がリフレッシュされたりストレス解消などの癒し効果があることがわかっています。


森へ行きましょう。森を守りましょう!


炭には、マイナスイオン以外にも臭いやほこり・化学物質などを吸着するといった作用もありますので、置き炭する価値は充分にありますが、その効果も量に比例してその効果があると申し上げたいのです。
確実な効果を得るためには一坪当たり4〜5kg以上の炭が必要だといわれています。


炭イラスト当サイトでは、
マイナスイオンが健康に及ぼす効能は別の問題として、 「炭によるマイナスイオンの発生→リラックス効果」に関しては、あえて「×」をつけます。炭からは影響のあるほどのマイナスイオンは出ないと思います。


自サイトの取り扱う商品にこんなこと言ってるサイトは、あまりないでしょうね。

でも、当たり前のことですが、たとえマイナスイメージになろうとも正しい情報を皆様にお伝えするために努力するのが、当サイトの基本姿勢です。 (ただし、この考えはあくまで当サイトの独断です。各商品、他サイト様のお考えを否定するものではありません。)

   
   

そして、当サイトではマイナスイオンだけにとらわれるのではなく、
他にもたくさんある炭の持つ物質的な効果と、たとえば炭火を利用するときの、無駄とも思えるプロセスや時間・視覚・精神的なものの中にも、当サイトのコンセプトである「スロー・ゆとり・やすらぎ」を見出していただけるのではないか・・・と考えております。