カートをみる ログイン ご利用案内 お問い合せ

カーボテック21とは

高性能触媒木炭カーボテック21とは

高性能触媒木炭CT-21は、(株)日の丸カーボテクノにより赤松チップ木炭から特許製法により生み出されました。【特許 第1975533号】
この特許製法から「備長炭シート」「建築カーボン」などが開発されています。

*触媒木炭CT-21の特徴

収縮し過ぎている備長炭と違い、炭素の性能を最大限発揮できる構造と、高純度物性を持っています。
原料は厳選した赤松生木のみを使用し、有害物質などが心配される廃材は一切使用していません。高レベル調湿効果があり、より性能を引き出すために、原料の赤松生木をチップ状に加工して特許製法で製炭した純粋木質炭素です。

触媒木炭CT-21の拡大写真(50倍)
触媒木炭CT-21の拡大写真(50倍)
備長炭の拡大写真(50倍)
備長炭の拡大写真(50倍)

十分に効果のある備長炭と比べても、さらに孔がきめ細かく多いのがお分かりいただけますでしょうか?


その他