カートをみる ログイン ご利用案内 お問い合せ

炭の賢い選び方

炭のHow to

炭の賢い選び方

ひとくちに炭といっても、ピンキリです。
あまりに種類が多すぎてわかりにくいのですが、その基本的な見分け方をお教えします。

炭や木酢液を選ぶときには、ご注意していただかなければならないことがいくつかあります・・・
     産地(国産)は? 材料(原木)は? グレードは?
          それらを踏まえて、納得できる価格ですか?


ほんまもん紀州備長炭シール*品質のよい炭を見極める
炭や木酢液を選ぶときには、産地・材料(原木)・グレードによって品質が異なります。また、価格が高いからといって、高品質な炭とも限りません。

たとえば紀州備長炭は、和歌山県木炭協会が和歌山県産であることが認定された紀州備長炭の出荷箱へこの「ほんまもん紀州備長炭シール」が添付されていますし、選別検査合格品に対して、協会名で「合格証票」を発行「検査合格証」しています。

  ⇒残念ながら、この制度は廃止されました。しかし、当サイトでは、この意思を継ぐ良質な備長炭をお届けします。


*産地はきちんと確認
ほんまもん紀州備長炭シールその炭は、どこで焼かれた炭なのかご存知ですか? 
産地の表示のないものは外国産の可能性が高いです。国内産の炭とは品質や価格にまだまだ差がありますのでご注意ください。外国産の低品質の炭を国内産並みの値段で販売されていることもあるようです。
当サイトでは産地をきちんと表示しておりますのでご安心下さい。

また、国産の炭とひと口に言ってもいろんなものがありグレードも様々です。
産地・形・長さなどによって価格もずいぶんと差があります。用途によって利口に使い分けましょう。


*木酢液は原料を確認
建築廃材などを原料にしている場合、廃材に含まれている化学薬品などの影響を受ける恐れがあります。何を原料にしてどこで作られたかを確認しましょう。

使う用途によって炭を選びましょう


炭イラスト正しく表記するのは当然ですが、まだまだちゃんと表記されていないこともあるように思います。

ネットショップでは写真と文章しか判断できないため、当サイトでは、お客様に少しでも詳しい情報を知って頂き、安心してご購入いただけるよう心掛けています。


ページトップへ