カートをみる ログイン ご利用案内 お問い合せ

炭火料理のちょこっとレシピ 

炭火焼の楽しみ方

ちょこっとレシピ

五平餅の作り方

五平餅
炭だからできる、おいしい「おこげ」!ガスや電気と比べてみてください。香ばしさがぜんぜん違いますよ。

*材 料
【生地】  うるち米 2合(300g)、小麦粉 少々、塩 少々、平串(なければわりばし)
【つけだれ くるみ味噌】
ごま 60g、砂糖 40g、醤油 大さじ2、味噌 40g、みりん大さじ2、クルミ 40g


他にもいろんなツケダレをアレンジしてお楽しみ下さい。


*作り方
,竿咾鬚垢蠅弔屬
ご飯を炊き、塩少々を加え粘りがでる程度に6〜7分つきくらいにすりつぶします。このとき小麦粉を少し入れておくと、つなぎになります。すりつぶしすぎるとべちゃべちゃになってしまいますのでご用心。作業するときはラップをつかうと手にごはんがつかずにすみます。
ご飯は熱いうちにすりつぶしてください。

∪乎呂鮑遒
ラップにご飯の分量をとり、割りばしを真ん中に押し込みご飯で包み込みます。割りばしに巻く場合はごはんが温かいうちに割りばしを包み込み、あら熱をとります。温かいうちに生地を動かすと、ばらけてしまいますよ。十分にあら熱をとるまで動かさないでくださいね。
割り箸はよく乾いたものをおつかいください。ぬれていると抜けてしまいます。

つけだれを作る
ご飯を冷やしている間に、すり鉢でクルミとゴマをすりつぶしておきます。
(ゴマは半ズリでいいです。)
そこへ、醤油・みそ・砂糖・みりんを加えて良くすりあわせます。一度に入れてしまわずに、お好みに合わせて加減してくださいね。

っ魂个脳討上げる
全体を焦げない程度に下焼きしておきます。(遠火で焼いてください。)
生地につけだれをぬり、余分なタレを落として焼いてください。



みたらし団子の作り方

ガスではできない香ばしさ!!昔なつかしい味わいです。
みたらし団子
*材 料
【団子】
上新粉 100g、砂糖 20g、熱湯 100cc、竹串 5本
【タレ】 しょうゆ 大さじ2、砂糖 大さじ4、水 100cc、水溶き片栗粉 適量 
     砂糖はお好みによって加減してください

*作り方
団子を作る
1.ボールに上新粉と砂糖を入れてよく混ぜる。
2.熱湯を少しずつ加え、木じゃくしなどでよく混ぜる。(お湯は100ccくらい)
3.少し硬くなってきたら手でこね、耳たぶぐらいの固さにする。(やけどに注意!)
4.沸騰したお湯に、熱が通るように生地を適当に切って入れ、浮き上がってからさらに3分ほどゆでる。(この量だと、5つか6つに分けてゆでるとちょうどいいです。)
5.ゆで上がった生地を取り出して水につけ、粗熱を取ってからざるに上げて、ふきんで水気をふきとり、ひとつにまとめる。
6.それを棒状に伸ばし、等分に切り丸める。
7.水でぬらした竹串に刺す。(ぬらさないとひっつきますのでご用心)

タレを作る
8.鍋にしょうゆ大さじ2、砂糖大さじ4、水100ccを入れて煮たて、水溶き片栗粉でとろみを付ける。(タレはお好みで工夫してください。)

炭火で焼く
9.団子を炭で焼き、両面に焼き目をつける。
(炭で焼かないと、こんなにおいしい「おこげ」はできませんね〜)
10.焼いた団子にタレをかけて出来上がり。

          *炭火料理を楽しむための備長炭一覧


ページトップへ